2014年度合同企業説明会

2014年12月04日

寒波の到来により、今週に入り大荒れの天気が続いている能登キャンパスですが、

本日と明日、そして10日と3日をかけて合同企業説明会を開催致します。s-IMG_0247

遠方から飛行機で来られている企業の方々もいらっしゃるので、どうにか晴れてほしいと願ってはおりますが

週末に向けて更に天候は荒れる模様です。晴れ男の異名はどこへやら。

さて、今年も全国各地、そして地元北陸の企業様など25社の企業様にお越しいただく予定です。

毎年開催しているこの合同企業説明会ですが、年々参加を希望する企業様が増えており、企業様からはとにかく良い人材が欲しいと言われております。

お陰様で本校の学生は他校とまったく違い、礼儀正しく、挨拶もしっかりできるとお褒めの言葉を色々な企業様より頂いております。

面接をして他の学校の学生と比べると一目了然だと、一体どういう教育をしているのかと聞かれることもあります。

本校では「自由と規律」を校風とし、長所伸展を主体とした人材育成を行っております。

航空機は大空を自由に飛ぶことが出来ますが、そのために最優先されなければならないのは安全です。

このため厳しい規律に従い整備士やパイロットは安全運航に努めています。規律は安全への第一歩なのです。

こういった本校の教えが知らず知らず、就職試験の面接で現れてくるのでしょう。

 

先日、今年度の内定率100%達成に一安心したところですが、息をつく間もなく来年度の就職試験が待っています。

これから就職試験に臨む学生もきっと「自由と規律」の精神で自分の目指す夢へ進んでいくでしょう。

能登の天候は荒れ模様ですが、学生の未来は光り輝いております。

 

 


未分類に戻る
このページの先頭へ