平成26年度卒業証書授与式 

2015年02月14日

s-IMG_1264

本日、大学校106名、高等学校124名、計230名の卒業証書授与式を執り行いました。

保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。

今年の卒業生は、どのクラスも明るく元気で仲も良く、入学当初とは比べ物にならないくらい成長し、立派になりました。

皆、自慢できる息子さん、娘さんにしっかり成長しました。

我々も大変嬉しく、また誇りでもあります。

2年間、3年間、あるいは4年間支えて頂き、本当にありがとうございました。

 

そして卒業生諸君、卒業おめでとう。

今日のこの感激、ここまで支えてくれた家族の方々への感謝の気持ちを忘れずにいてください。

諸君がこれから進む航空業界は人間力が必要な所です。

飛行機は、機械であるcomputerが飛ばすのではなく、人間が飛ばすものです。

ですから、責任感があり正しい価値観を持った、いわゆる人間力が備わった人材が必要なわけです。

今後、日本も世界も航空業界は成長していく業界であります。

20年後は整備士もパイロットも50~60万人不足すると予想されています。

ですから、諸君のような人間力なある人材が必要であり、重要であり、ゆくゆくはこの業界を背負っていく人材となることでしょう。

本校で学んだ事をしっかり実践し、活躍し、精いっぱい努力して、素晴らしい人生にしてください。

今後の活躍を心から期待しています。

卒業 おめでとう。


未分類に戻る
このページの先頭へ